共進住宅販売株式会社
9時~17時
毎週火曜日、水曜日
2020年08月31日
不動産に関するあれこれ

離婚成立前 住宅ローンの組み方

銀行などは・・・

年に数回のお客様より離婚をする機会に不動産(マンション又は戸建て)を買いたいと相談を受ける事があります。

現金で購入する際は特に問題がないのですが住宅ローンを組まれる方が大半なのでお伝えします。

ズバリ、離婚が成立していれば民間金融機関(銀行など)で住宅ローンは組めますが離婚が成立していない場合は民間金融機関では住宅ローンを組むのは難しいです。理由としては離婚が成立する前に住宅ローンの貸出をすると離婚の成立に加担している形になってしまう為です。企業のコンプライアンス的な問題です。

フラット35は・・・

それでは離婚する前に住宅ローンが組めないかというと組めるところがあります。

それはフラット35です。フラット35は離婚が成立する前でも住宅ローンを組むことが可能です。

住宅支援機構のフラット35は民間金融機関のコンプライアンス的な問題はないようです。

離婚が成立する前に住宅の購入をご検討の方はぜひご相談ください。

この記事を書いた人
山品宏一 ヤマシナコウイチ
山品宏一
業界歴29年目に突入しました! 最近は海釣りにハマり、先日はタコを7匹釣り上げました。スポーツクラブ通いも復活させ、年齢に負けない体づくりを目指しています。 世田谷区三軒茶屋出身につき、界隈に関しての情報など自信があります!どんな事でもご相談下さい。
store

会社概要

共進住宅販売株式会社
label

タグ一覧

arrow_upward