共進住宅販売株式会社
9時~18時
毎週水曜日、第1,3火曜日
2019年12月05日
店長ブログ

宅建免許の更新。

弊社は来年の2月27日で開業後10年を経過することになりました。不動産の売買や仲介を行うためには、宅地建物取引業の免許が必要です。免許は5年ごと(平成8年3月以前は3年ごと)に更新します。今までは免許番号の前の番号が(2)でしたが来年の2月27日からは(3)になります。(上の写真は更新の時期になったので行政書士の先生に依頼し免許の更新に使った申請書です。)

基本的には番号が古いほど信頼できると思います。

私から見ても免許番号のカッコ内の数字が古いと営業経験があって信頼できるなと第一印象で思います。会社等の規模も基準になるとは思いますが、不動産会社の営業年数は一番大事です。なぜなら時代の波に乗って開業後数年で株式を公開して上場しリーマンショックなどで倒産した会社をいくつも知っているからです。また比較的に免許番号の新しい会社の営業マンは入れ替わりが激しい印象があります。

この記事を書いた人
山品宏一 ヤマシナコウイチ
山品宏一
業界歴29年目に突入しました! 最近は釣りにハマり、先日はタコを7匹釣り上げました。スポーツクラブ通いも復活させ、年齢に負けない体づくりを目指しています。 世田谷区三軒茶屋出身につき、界隈に関しての情報など自信があります!どんな事でもご相談下さい。
store

会社概要

共進住宅販売株式会社
label

タグ一覧

arrow_upward