共進住宅販売株式会社
9時~18時
毎週水曜日、第1,3火曜日
2019年08月30日
店長ブログ

大手vs地域密着型 不動産会社どちらが良いの?

「大変失礼かもしれませんが・・・弊社にお願いするメリット教えてください」
とお客様よりご質問が有りました。
数ある不動産会社の中で、どの会社を介して家を売ったり買ったりするのか?
大変迷われるところだと思います。皆さんはどこを見て選ばれますか?

大手の強み

・何かあった時に保証してもらえるような安心感
・店舗の多さや宣伝効果から売却活動をする際多くの買主候補の目に
 留まりやすい


という点が大手さんならではだと思います。
私の目線からですと、キャンペーンを掲げたり、書類や契約書のファイル等お客様にお渡しする書類がシステム化されているのは流石だなと思います。

それぞれの不動産会社が取得した案件は「原則すべての不動産会社で共有すること」とされており、流通機関(レインズ)への掲載猶予が「専任媒介」で7日以内とされています。言い換えると7日以内でしたらレインズに登録せず、自社限定でお客様へ情報をお伝えすることが出来ます。それがいわゆる未公開物件だったりしますが、大手会社は店舗数が多い分集客数も多いので、案件数も多く、沢山の方へ情報が行き渡るメリットも有ると思われます。

地域密着の強み

一方、地域に重点を置いた不動産会社では

・エリアを限定している分情報や地域に詳しい
・対応に臨機応変さがある
・個人能力の高い方が多い
・担当者が代わりにくい


大手不動産会社さんは社内の決まりが多い反面、地域密着型不動産会社さんは多少の融通がきく可能性も多く、お客様の都合に寄り添った対応をされていると感じます。

弊社の強み

その1
一番の強みは 店長の私が接客をしている 事です。
当然、担当が代わることもありませんし、アフターフォローやその先ご売却されたい場合も、お店を閉めない限りお手伝いさせて頂きます。

城南・都心エリアで29年不動産の営業に携わり、いろいろな経験を重ねてきました。中には詐欺まがいな事に巻き込まれそうになったりと言うことも・・・。
不動産の売買は当たり前ですが、お客様それぞれの背景が異なりますのでマニュアル通りではありません。ローンのお借り入れに関しても多種多様です。
長きにわたり見てきた景気とともに動く不動産市場、街・生活スタイルの変化についてもお答えできる自信があります。


その2
アットホームを見てお問合せ頂いたお客様に、掲載数が沢山ある中で弊社を選んで頂いた理由をお聞きすると「仲介手数料が無料又は半額」に目が留まったとのお答えが多いです。出来るだけ安く買いたい!と皆さん思っているはず。
無料でご紹介出来る物件では、4980万円のマンションが167万円、7680万円の新築戸建では255万円浮く計算になりますのでかなりお得です。


その3
一対一の対応力。具体的に言うと早朝からのご案内も対応致します!
フットワーク軽く、ビジネスライクではない親身な接客を心がけています。お客様を思うあまり少しキツ目な発言をしてしまうことも有り、そこを上手にお伝えすることが私の課題です。


持っている情報はほとんど一緒


最終的には担当者との「相性」が一番大切なのではないでしょうか。
この営業マンから家を買いたい!と思って頂けるご対応を目指していきます。

この記事を書いた人
山品宏一 ヤマシナコウイチ
山品宏一
業界歴29年目に突入しました! 最近は釣りにハマり、先日はタコを7匹釣り上げました。スポーツクラブ通いも復活させ、年齢に負けない体づくりを目指しています。 世田谷区三軒茶屋出身につき、界隈に関しての情報など自信があります!どんな事でもご相談下さい。
store

会社概要

共進住宅販売株式会社
label

タグ一覧

arrow_upward