共進住宅販売株式会社
9時~18時
毎週水曜日、第1,3火曜日
2019年08月19日
不動産に関するあれこれ

家を売るときのこと

本日よりお仕事の方が多いでしょうか。
今日はいくらか過ごしやすい陽気ですね。ほっとします。

先日接客の際に「弊社へ持ち家の売却依頼をした場合はどのようなプロセスになるのですか?」と言うご質問を受けましたので、少しこちらでもご紹介させて頂こうと思います。

情報はオープンに!

色々な営業活動がある中で、弊社では他社様のお力を存分にお借りしています。そこが大手様との大きな違いだと思います。
広告を他社様のHPやathome・SUUMO等のポータルサイト、あらゆる方面にかけて頂き、物件をお探しのお客様へいち早く情報が届くよう流通させてもらいます。それにより、弊社のみで広告をかけるよりも、ご検討頂ける方の層ががかなり広がって行きます!
もちろん、広告をどちらの会社でかけて下さっているのかは把握しておりますので、ご安心ください。

専属又は専任でご依頼を受けた場合のケース

■お住み替えでご売却とご購入をお考えの際は、まずご自宅の情報を流通させておきます

今までの経験上一番高く売れるのは、お家の中を空にしていただき、クリーニングをかけた綺麗な状態でご見学して頂いたケースです。生活感が残る状態よりも、かなりイメージが違います!
ちなみに、ご購入の際ローンを組まれるお客様はローン審査決定後のタイミングです。まだ住んでいる段階から情報を流し、ご興味のあるお客様を集めて置きます。


■お引っ越し後、ルームクリーニングをします

情報をご覧になったお客様からお問合せを頂いた際は「〇月〇日以降にご見学可能です」とクリーニング後の日にちをお伝えし、ご案内の予約を承ります。
ご売却を専属専任又は専任でご依頼頂いた場合、弊社にてルームクリーニングをサービスさせて頂いております。


■いよいよ綺麗になったお部屋を内覧して頂きます

何組かのお客様が一斉にご見学されると言うことは、ここだけの話、取られてしまうのではないか⁈と言う心理が働いたりもます。迷っている暇はない!と、値段の交渉もなく出し値でご購入して頂いたケースは多数。
私としましても、出来るだけ高額でご売却できる方法をと考えております。


■なかなかお客様がつかない場合

まずは一ケ月間様子を見ます。
その間一週間に一度、売却活動のご報告をさせて頂きながら、売主様にも現状を把握して頂き、一般のお客様や業者様からのお問い合わせが落ち着いてしまった頃合いを見て、ご相談しながら価格の交渉をさせて頂きます。

ダブルローンを避けるために

新しいレストランがオープンした時賑わうように、新しい物件情報にも勢いが集まる期限があります。その勢いのある段階で、気に入って頂けるお客様が現れるようスピード感を持って全力でご対応させて頂いております。

ご売却のみをお考えのお客様でも、是非ご用命下さい。

この記事を書いた人
山品宏一 ヤマシナコウイチ
山品宏一
業界歴29年目に突入しました! 最近は釣りにハマり、先日はタコを7匹釣り上げました。スポーツクラブ通いも復活させ、年齢に負けない体づくりを目指しています。 世田谷区三軒茶屋出身につき、界隈に関しての情報など自信があります!どんな事でもご相談下さい。
store

会社概要

共進住宅販売株式会社
label

タグ一覧

arrow_upward