共進住宅販売株式会社
9時~18時
毎週水曜日、第1,3火曜日
2019年07月22日
店長ブログ

世田谷区等々力中古戸建 6380万円の試算表

フラット35Sを利用して物件価格6380万円+諸経費ローン200万円を利用した場合のケースです。

    物件価格63,800,000円

     ~仲介手数料半額~

 ※今回の物件は仲介手数料仲介手数料2,131,920円が半額の1,065,960円になります。


【諸経費内訳】
 

①    登記費用         約800,000円(登録免許税、司法書士手数料含む)

②    税清算金         約100,000円(引き渡し想定7月)

③    印紙代                    30,000円(契約書に貼付する)

④   火災保険料            約400,000円(枠取り)

⑤   アルヒ費用               約1,500,000円(借入金額6380万円)

⑥   フラット適合証明          108,000円

⑦   仲介手数料         1,065,960円(半額)

  合計   約4,003,960円

※同業他社様でご購入の場合は仲介手数料が2,131,920円になるので、諸経費の合計が  5,069,920円になります。

 

総額 約67,803,960円(物件価格+諸経費)

 

【資金の内訳】

自己資金    約2,003,960円

住宅ローン  65,800,000円(住宅ローン+諸経費ローン)

 
■住宅ローンの内訳  金融機関:ARUHI

金利Bタイプ

①フラット35S  57,420,000円(物件価格の90%以下)

金利当初5年1.02% 5年以降1.27% 返済期間35年

②フラット35α   6,380,000円(物件価格の10%部分)

変動金利3.195% 返済期間35年

③諸経費ローン    2,000,000円 (諸費用分)

金利3.25% 返済期間35年

月々のお支払い

①フラット35S      (当初5年)162,624円    (5年以降)169,413円

②フラット35α         25,253円           25,253円

③諸経費ローン             7,978円                                      7,978円

           合計    195,855円           202,644円

※金利は実行月で変わる場合があります。

 

お客様は住み替えでしたが無事に住宅ローン・諸経費ローンが承認になりました。

ローンが組めるのか?

どんなローンがあるのか?

どんな事でもお気軽にご相談下さい。

この記事を書いた人
山品宏一 ヤマシナコウイチ
山品宏一
業界歴29年目に突入しました! 最近は釣りにハマり、先日はタコを7匹釣り上げました。スポーツクラブ通いも復活させ、年齢に負けない体づくりを目指しています。 世田谷区三軒茶屋出身につき、界隈に関しての情報など自信があります!どんな事でもご相談下さい。
store

会社概要

共進住宅販売株式会社
label

タグ一覧

arrow_upward