共進住宅販売株式会社
9時~18時
毎週水曜日、第1,3火曜日
2019年06月22日
ブログ

越境物の覚書

土地又は戸建を売買する際隣地からの越境(電柱、軒等の工作物)している場合隣地の方から覚書にご署名、ご捺印を頂く事になります。

書類のポイントとしては

■隣地の方が越境物を確認した。

■建物を解体、撤去するまでは現状のままの使用を認める。

■建て替え時は自分の敷地(電柱等)に設置。

■第3者に譲渡する場合覚書の内容を第3者に継承。

これが入っていれば大丈夫だと思います。

一戸建て、土地等の売買の場合何かが越境している場合が多いです。

ご参考にしてください。

100%あなたの味方になる事をお約束します。

共進住宅販売ホームページ

不動産売却・買い取り

越境している土地所有者から単独で頂く形の書類(雛形)

こちらは隣地の方の所有の電線が越境していた時に使いました書類です。(双方で取り交わす形)

この記事を書いた人
山品宏一 ヤマシナコウイチ
山品宏一
業界歴29年目に突入しました! 長きにわたり不動産の市況・動向を見てきた経験と実績で、お客様それぞれのニーズに合った物件探しをお手伝いさせて頂きます。是非ご用命下さい。 ポータルサイトや他社サイトで気になる物件がございましたらお気軽にご相談ください。
store

会社概要

共進住宅販売株式会社
label

タグ一覧

arrow_upward