共進住宅販売株式会社
9時~18時
毎週水曜日、第1,3火曜日
2018年10月22日
ブログ

中古戸建購入の諸経費(仲介手数料半額の場合5500万円)

昨日ご提案させて頂きました。

中古戸建5500万円の購入に関する諸経費明細です。

・自己資金 2,000,000円~3,000,000円(諸経費分)

・住宅ローン ご主人様3500万円 奥様2000万円 合計5500万円 (三井住友銀行)

 ■諸経費について

①登記料   約600,000円(登録免許税、司法書士手数料含む)

②銀行費用  約110,000円~約1,200,000円(ペアローン事務手数料、印紙代、保証料含む)

③仲介手数料  923,400円(半額)

④火災保険  約200,000円(枠取り)

⑤印紙代     30,000円(契約書に貼付する)

      合計 約1,863,400円~約2,953,400円

※同業他社様の場合は仲介手数料の金額が(5500万円×3%+6万円)消費税8%=1,846,800円になりますので 諸経費の合計額は

 合計 約2,786,800円~3,876,800円 差額は923,400円となります。


月々のご返済 ご主人様 借入金額 3500万円 返済期間31年返済 変動金利0.575%

102,742円―――A

奥様   借入金額 2000万円 返済期間34年返済 変動金利0.575%

53,979円―――B

A+B=156,721円

 

ご参考にしてください。

 


この記事を書いた人
山品宏一 ヤマシナコウイチ
山品宏一
業界歴29年目に突入しました! 長きにわたり不動産の市況・動向を見てきた経験と実績で、お客様それぞれのニーズに合った物件探しをお手伝いさせて頂きます。是非ご用命下さい。 ポータルサイトや他社サイトで気になる物件がございましたらお気軽にご相談ください。
arrow_upward