共進住宅販売株式会社
9時~18時
毎週水曜日、第1,3火曜日
2018年10月07日
ブログ

不動産売却にも自信があります。

弊社は都心・城南エリア専門店です。

ポイント1.囲い込みをしないので早く高く売れる

不動産会社が、より収益の高い「両手仲介」を行おうとするがゆえに、売主から売却の依頼を受けた不動産を、他の不動産会社に広告や案内を行わないようにする行為のことを、不動産会社では、「囲い込み」(不動産・物件の囲い込み)と言います。 これにより、 売主の希望の金額での成約機会が妨げられるケースも多く発生しています。

共進住宅販売にご売却をお任せ頂いた場合、自社での広告活動・物件紹介を行いながら、 他社による広告掲載や物件紹介を制限せずに広く物件を告知致します。 
売主様の物件を「高く!早く売却!」という利益を最優先し、ご満足いただける
「売却業務」をご提供致します。

ポイント2. 積極的な販売活動を行います。

都心の不動産を数多く掲載、又多くのお客様がご利用されている 「共進住宅販売株式会社」のウェブサイトでお客様の物件情報を発信します。

Web集客に強い知り尽くしたスタッフが常に最新の情報を更新、 さらにはアクセス状況をチェックし、営業活動にフィードバックしていますので素早く購入希望の方にアプローチすることが可能です。

いかに自社ホームページ内へお客様を誘導し、お預かりした不動産物件を早期売却につなげていくかがポイントになります。

売主様の物件の魅力をお客様にしっかりお伝えするために、当社では周辺環境や施設・設備など・・販売促進のための物件資料を専門スタッフによる完全オリジナルの販売図面を作成し、よりお客様に興味を持って頂ける工夫を行っております。
当社には既にそのエリアや学区、費用や設備の希望、このマンションの空きが出たら教えて欲しい!など、 希望の物件情報を待っている会員様(購入検討者)が多数いらっしゃいます。 当社によるご案内、 又新着物件情報を自動的に配信するシステムも保有しておりますので、効果的にアプローチする事が可能です。

ポイント3.仲介手数料半額だから選ばれる

通常の売却時の仲介手数料は

(売価×1.5%+3万円)×消費税8%です

広告費用、人件費を削減す ことでその分をお客様に還元!
多くの不動産会社が仲介手数料だけの収入の中、 当社がなぜ仲介手数料を半額に出来るのかというと、不動産会社特有の営業スタイルを変えたからです。 従来の営業スタイルでは、大量の折込チラシやテレビCMなどの広告費、また、電話・訪問・販売をする沢山の営業マンにかかる人件費など、 非常に多くのコストが掛かります。 
多くの不動産会社は、仲介手数料だけの収入に対し、 広告費や人件費という膨大な支出があるために仲介手数料半額サービスが困難なのです。
さらに、不動産会社の営業マンの給料は完全歩合制を採用している会社が大多数です。 
ですので、完全歩合の場合、営業マンは売上が上がらないと給料がゼロになってしまいます。
こうした高コスト体質が仲介手数料値引の妨げになっているのです。

お客様目線での営業方法
この業界は昔から、「手数料の割引一切なし」「強引な押し売り営業が当たり前」という業界でした。 先に述べた歩合制の給与体系と関係して、営業社員はどうしてもお客様の都合より「自分の成績」を考えて行動するようになります。これが無理な売り込みが起こる原因です。
しかし、 共進住宅販売での営業方法は「お客様中心である」ということを第一に考えております。 そこで、「広告費用、人件費を削減することでその分をお客様に還元する」という意向を採用しました。 「自分達のペースで、じっくり判断して購入したい!」 そのようなお客様さまの期待に応えるために、大幅な広告宣伝費の削減を行っています。
さらに、「ホームページを見て期待して現地に行ったら、全然イメージと違う…」ということがないよう、ホームページには物件の写真や間取り図などを掲載し、当社スタッフがお客様目線で物件を入力しています。これによりご案内の際もスムーズにご対応することが可能となりました。
弊社での直接買い取りも行っています。

直接なので仲介手数料はかかりません。

ポイント4.即時買取だから現金化がスピーディ!

取とは?売却とどう違うの?
買取とは、不動産業者自身があなたの物件を直接買い取る制度のことをいいます。 
不動産を買いかえる場合、次の購入が決まれば、 
自分が今住んでいる不動産を売却しなければなりません。 
しかし、不動産売却には時間がかかります。購入先の売主も待ってはくれません。 
そこで、あなたの不動産を不動産業者が買い取り、買主となることで
スムーズに買い替えが出来る手助けをいたします。
100%あなたの味方になるお約束をさせて頂きます。

  共進住宅販売ホームページ

  お問い合わせはこちらです

 
この記事を書いた人
山品宏一 ヤマシナコウイチ
山品宏一
業界歴29年目に突入しました! 長きにわたり不動産の市況・動向を見てきた経験と実績で、お客様それぞれのニーズに合った物件探しをお手伝いさせて頂きます。是非ご用命下さい。 ポータルサイトや他社サイトで気になる物件がございましたらお気軽にご相談ください。
arrow_upward